閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2017年2月20日 シドニー 矢島太郎

豪:Atlas Iron社、WA州Corunna Downs鉄鉱石鉱床の開発を決定

2017年2月16日、豪州の鉄鉱石生産企業Atlas Iron社は90%の権益を所有するWA州ピルバラ地域のCorunna Downs鉄鉱石鉱床の開発決定を判断したことを発表した。鉱山開発の資本支出は4,700~5,300万A$と見込まれている。同社は年間400万tの鉄鉱石を5~6年生産する計画であり、鉱山からの出荷は2018年1~3月期から開始する計画である。n同社が現在WA州内で操業するWodgina及びAbydos鉄鉱石鉱山は2017年内に閉山するが、今後WodginaとCorunna Downs鉄鉱石鉱山で合わせて年間1,200万tの鉄鉱石を生産する予定である。

ページトップへ