閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2017年2月27日 シドニー 矢島太郎

豪:Fortescue Metals Group、2016年7~12月半期の利益が大幅に増加

2017年2月22日、豪州鉄鉱石生産第3位のFortescue Metals Group社(FMG)は2016年7~12月半期報告を公表した。同社の同期の税引き後純利益は12億2,200万US$となって前年同期の3億1,900万US$から283%上回った。また、収益は44億9,200万US$となって前年同期の33億4,400万US$を34%上回った。EBITDAは26億4,500万US$となって前年同期の13億100万US$を103%上回った。n同社は40億US$の負債を17億US$に削減し、さらに株主への配当を前年1株当たり3A¢から20A¢に引き上げる。利益の増加は、採掘から出荷までの生産コスト(C1コスト)の削減及び鉄鉱石価格が前年よりも27%高く推移していることによると同社は説明している。同社は今後も負債を削減することを重視する方針を示している。

ページトップへ