閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2017年3月29日 ロンドン ザボロフスキ真幸

スウェーデン:Boliden社、ベースメタル価格は新興市場における中産階級人口の急成長が牽引すると言及

2017年3月28日付のメディア報道によると、スウェーデンBoliden社のLennart Evrell CEOはベースメタル価格におけるトランプ米大統領のインフラ投資拡大計画の影響は限定的であり、新興市場における中産階級人口の急成長が価格を牽引するだろうと述べた。
同氏は、米国及びその他先進国でのプロジェクトでは、価格に影響を与えるのに十分な亜鉛及び銅を利用しないことがその理由であり、新興市場での運輸機関、電力網を構築するのに必要な亜鉛及び銅の消費量ははるかに多いとした。また、中国におけるベースメタル需要の拡張段階は2020年頃にピークを迎え、同国が金属需要源として重要な国であることは変わらないが、需要は鈍化するだろうと予測した。
将来的なベースメタル需要源は、中国以外の人口が多い国であるインド、インドネシア、アフリカ及び南米諸国に移ると予想し、ベースメタルの長期的な見通しは「非常に良い」と言及した。

ページトップへ