閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2017年4月11日 リマ 迫田昌敏

ボリビア:New Pacific Holdings社が民間鉱業投資

2017年4月10日付け地元紙によると、カナダの投資会社であるNew Pacific Holdings社は、ボリビアの民間企業Minera Alcira SA社を買収する。New Pacific Holdings社の投資部門New Pacific Investment Corp. Ltd.が、Minera Alcira SA社の99%株主であるNingde Jungie Mineria Co. Ltd.ほかと売買契約を締結した。New Pacific Holdings社は、この買収にあたって、最大総額32mUS$まで、非仲介私募債のかたちで資金調達し、同社の16%株主であるSilvercorp Metals社(本社バンクーバー)がこのうち50%を購入する見込みである。Minera Alcira社は、Silver Sand鉱区(Potosí県)のほか、初期段階の6つの探鉱プロジェクトなど、7つの銀・多金属プロジェクトを保有している。New Pacific Holdings社は、各プロジェクトにおいてボーリング調査を行ったうえで、満足する結果だった場合には35.8mUS$を支払ってMinera Alcira社を完全買収し、買収90日以内に4mUS$、さらにライセンス受領時もしくは商業生産開始時に5mUS$を支払うことになっている。

ページトップへ