閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2017年7月19日 ジャカルタ

インドネシア:PT Antam、フェロニッケル製錬にRKEF技術を使用

2017年7月6日付地元メディアによると、PT Aneka Tambang Tbk(Antam)は、北マルク州東ハルマヘラに建設中のフェロニッケル製錬所でロータリーキルン電気炉(Rotaly Kiln Electric Furnance:RKEF)技術を使用すると発表した。また併せて、Pomalaaフェロニッケル製錬所においてもRKEF技術を使用していることを明らかにした。
Antamは、4月25日に東ハルマヘラの製錬所の建設を開始、2018年末までに完了の予定。現在Antamは、3箇所の製錬所で4本の生産ラインを有しており、合計生産能力は年間27,000~30,000t、東ハルマヘラの製錬所が完成すると、年間13,500tの生産が加わる予定。

ページトップへ