閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2017年7月26日 ジャカルタ 南博志

ベトナム:Nui Phaoタングステン鉱山、法令違反により操業中止

2017年7月20日付地元メディアによると、ベトナムThai Nguyen省・Nui Phao鉱山において法令違反が発覚し、ベトナム行政当局は5億1,000万ドン(約255万円)の罰金の支払いと操業中止を命じた。同鉱山は、ベトナム国内の民間企業により開発された初の大型鉱山で、中国を除けば世界最大のタングステン鉱山である。
同鉱山では、排水処理設備や環境保護措置の不備に加え、用地収用も完了しておらず、周辺住民は鉱害の危険にさらされながら生活しているという。また、廃棄されたズリを分析したところ、純度の高い鉄が含まれていたことも判明、鉄分が含まれる場合は当局への報告が義務付けられているにもかかわらず、同鉱山は届け出ていなかった。

ページトップへ