閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2017年8月8日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省が2社に対しニッケル鉱石輸出許可の発行を勧告

2017年8月2日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、PT Harita Group子会社2社の低品位ニッケル鉱石の輸出許可を発行するよう勧告した。この勧告を受けて、貿易省は当該2社の輸出許可を発行する。
輸出割当量はそれぞれ、PT Trimegah Bangun Persadani社に1,559,799t、PT Gane Permai Sentosa社に519,933t。これは1月に発行された低品位ニッケル鉱石の輸出を許可する規則に基づくもので、これにより許可されたニッケル鉱石の輸出割当量の合計は約6.06百万tとなった。

ページトップへ