閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2017年8月8日 リマ 栗原健一

ボリビア:リチウム公社、年末までに戦略的パートナーの条件決定の見通し

2017年7月28日付け地元紙によると、ボリビア・リチウム公社(Yacimientos de Litio Bolivianos、YLB)のJuan Carlos Montenegro総裁は、リチウム電池生産及び販売においてボリビアと戦略的パートナーになることに関心を示す外国企業6社とはすでに協議中であり、本年末までに戦略的パートナーとしての条件が決定される見通しであると述べた。ボリビアは、同国のメジャー参画、市場の確保、企業が最新の技術を有していることの3点を条件としている。
Montenegro総裁によれば、数日中に、リチウム産業を有している国の大使館に書簡(招待状)を送付し、各国の企業の提案を広く受け付けると述べた。その国の一つは韓国であり、Jong-cheol Lee駐ボリビア韓国大使は、Samsung EnginneringとLG Chemicalはこの分野で経験と技術を持っており、戦略的パートナーとなることに関心を有していると述べた。

ページトップへ