閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 アルミニウム/ボーキサイト
2017年8月10日 ジャカルタ 南博志

マレーシア:パハン州・ボーキサイト違法採掘で州鉱山局職員らを逮捕

2017年8月2日付地元メディアによると、パハン州の鉱山局職員9名と税関職員1名がボーキサイトの違法採掘に関する捜査で逮捕された。同州では、ボーキサイト採掘・輸出に関するモラトリアム継続中にもかかわらず違法採掘が続いている状況下で、マレーシア汚職防止委員会(Malaysian Anti-Corruption Commission:MACC)が調査を行っていた。
MACCは8月1日深夜、パハン州鉱山局事務所、税関、kuantan港から関係文書を押収、さらに違法採掘のボーキサイトを輸送するトラック18台を拘束した。この逮捕は過去数か月にわたってMACCが監視してきた結果とのこと。容疑者たちは、輸出で得られる収入の一部を手にしていたとみられる。

ページトップへ