閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2017年8月14日 シドニー 吉川竜太

ソロモン諸島:住友金属鉱山、ソロモン諸島におけるNi探鉱事業からの撤退を決定

2017年8月8日、住友金属鉱山株式会社は、ソロモン諸島において子会社であるSMM Solomon Ltd.を通じて進めていたNi探鉱事業から撤退することを発表した。同社は2005年から同国のイサベル州及びチョイスル州の鉱区において探鉱活動を続けていたが、イサベル州において落札した国際入札鉱区の発給取り消しに端を発し、2011年から豪Axiom社などとの間で訴訟となっていた。本訴訟は2017年3月に住友金属鉱山及びAxiom社のいずれの権利も認められないという結果に終り、同社によるとこの判決結果と昨今のニッケル価格の低迷及び市況予測の厳しさなどから、同国における探鉱プロジェクトからの撤退が決定されたとのことである。

ページトップへ