閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2017年8月29日 シドニー 吉川竜太

豪:South32社、リチウムイオン電池に関係するベースメタル事業の比重を高めることを検討

 2017年8月24日付のメディアは、豪South32社がリチウムイン電池に関係するベースメタル事業に進出する機会を検討していることを表明したと伝えている。同社CEOのGraham Kerr氏は23日にメディアに対し、現在も同社が産出している鉱種の一部は既に電池関連事業に利用されているとしながらも、電池関連技術に関しては取締役レベルで議論してきたことの一つであると明かし、亜鉛、ニッケル、コバルトなどのベースメタルにもう少し比重を置くことを検討していると語ったと報じた。同社は8月24日に2016/17年度の決算を発表し、前年度の1.6bA$の赤字から1.2bA$の黒字に転換したと報じられている。

ページトップへ