閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2017年8月31日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Premier Gold社、Mercedes金鉱山の生産量の大幅拡大を模索

2017年8月28日付け地元紙によると、加Premier Gold社は、同社がSonora州に保有するMercedes金鉱山の生産量を2016年の2倍となる90千ozまで拡大する計画である。同社幹部は、現在、コスト削減に取り組んでおり、最終的には、金生産コストを580US$/ozまで削減したいと考えている。2017年は、コスト削減に向けた大規模な探査計画と資源評価計画がある旨述べ、メキシコ鉱業会議所の統計にあるとおり、メキシコでは鉱山企業による探鉱費が減少し続けておりメキシコ鉱業の将来に危惧をいだいている。2017年、同探鉱費は対前年比40%増の516mUS$となると予測されているが、メキシコは地質学的観点からもチャンスを失うべきでない、鉱業国としての魅力を回復しなければならないと警笛を鳴らした。

ページトップへ