閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2017年9月5日 ロンドン ザボロフスキ真幸

ザンビア:ザンビア電力会社CEC、Mopani銅鉱山の電力供給を完全回復することで合意

 2017年8月30日付のメディア報道によると、ザンビア政府は同国の電力会社Copperbelt Energy Corportaion(CEC)とGlencoreのMopani銅鉱山の電力供給量を完全に回復することで合意したことを伝えた。合意の詳細は、今後6週間に渡って確定されるという。Mopani銅鉱山は、CECと電力費値上げを巡って対立しており、7月22日に電力不足による操業一時停止のため4,700名の雇用削減を検討すると警告していた。ザンビア政府と鉱山会社の電力料金に関する交渉は2016年11月から開始しており、2017年4月に政府は鉱山会社に対し9.30US¢/kWhの新料金の導入を提案していた。

ページトップへ