閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2017年9月6日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:2017年6月の鉛、亜鉛生産量増加

 2017年8月31日付け地元紙は、鉛と亜鉛生産量の増加により2017年6月の国内総鉱業生産高が伸びたことを報じている。総生産高は前年同期比1.0%増であったが、これは今年3月の3.5%増に続き2015年11月以降2番目に高い増加率となった。一方、本年5月の同値は前年同期比2.5%減であった。6月の金属別生産量では鉛13,698t(+14%)、銅44,087t(+8.6%)、亜鉛34,545t(+1.4%)が増加したものの、銀11.3百万oz(-0.8%)、金352.740oz(-5.6%)が減少した。
 なお、2017年第1四半期の総鉱業生産高は前年同期比0.8減少している。内訳は一般炭-25%、硫黄-21%、コークス-8.3%、蛍石-7.3%、金-3.6%、銀-3.2%、石膏-2.1%と主に非金属が大きな減少を示す結果となった。一方、亜鉛+22%、鉄ペレット+3.7%、鉛+3.4%、銅+2.8%とそれぞれ増加した。

ページトップへ