閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2017年9月14日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:金鉱山企業、高品位の鉱化を捕捉

 2017年9月7日付け地元紙によると、メキシコにおいて探鉱活動乃至操業を行っている鉱山企業の数社が、鉱山及びプロジェクトにおいて高品位の鉱化を捕捉したことを明らかにした。

  • 加Agnico Eagle Mines社
     同社は、Sonora州に保有するLa India金鉱山の調査計画において2017年1~7月の間に総延長19,790mのボーリング調査を実施し、一部の区域において着鉱幅7.6m、平均品位:Au 9.5g/t、同5.0m、Au 8.77g/t、Ag 286g/tを捕捉した。また、Jalisco州に保有するEl Barqueñoプロジェクトにおいて実施した総延長30,699mのボーリング調査では、同8.1m、Au 6.32g/t、同13.7m、Au 3.86g/tを捕捉した。さらに、Chihuahua州に保有するCreston Mascota鉱山においては、同5.4m、Au 10.9g/tを捕捉している。
  • 加Leagold Mining社
     同社は、2017年8月、Guerrero州に保有するLos Filos金鉱山のBermejal鉱床への20孔のボーリング調査第2フェーズにおいて、同27.0m、Au 15.5g/t、同13.3m、Au 17.4g/tを捕捉した。なお、2017年7月の第1フェーズ20孔の調査においては、同18.8m、Au 7.2g/tを捕捉している。
  • 加Torex Gold Resources社
     同社は、2017年6月、Guerrero州に保有するEl Limon-Guajes金鉱山のSub-Sill鉱床へのボーリング調査において、同9.7m、Au 39.1g/t、同2.9m、Au 114g/t、同3.1m、Au 107g/tを捕捉したと発表した。
  • 加Almaden Minerals社
     同社は、2017年8月、Puebla州に保有するTuligticプロジェクトのIxtaca地区のボーリング調査において、同0.70m、Au 22.3g/t、Ag 2,600g/t、同10.5m、Au 3.54g/t、Ag 307g/tを捕捉したと発表した。
  • 加Riverside Resources社
     同社は、Sonora州に保有するCiciliaプロジェクトの北部及び中央部のサンプリング調査において、サンプリング総数の36%で金含有量0.5g/t以上を確認した。また、うち5つのサンプルでAu 3g/tが確認されている。また、採取したサンプルの断片分析の中で最も高い品位を示したものには、Au 114g/t・Ag 288g/t、またAu 58g/t・Ag 207g/tという結果もあった。
ページトップへ