閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2017年9月14日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Mexican Gold社はLas Minasプロジェクトで第2フェーズ探鉱を開始

 2017年8月24日付け地元紙等によると、加Mexican Gold社(本社:オンタリオ州)は、同社が保有するLas Minas金銀銅プロジェクトの鉱化を確認するための探鉱第2フェーズの計画の開始を発表した。6地区、総面積1,616haを有す同プロジェクトは、Veracruz市西150kmに位置するLas Minas郡に位置し、現在までにEl Dorado-Juan Bran地区及びSanta Cruz地区のピット部(酸化鉱)及び坑内(硫化鉱)において、金換算資源量8.9t(平均品位:Au 0.91g/t、Ag 4.34g/t、Cu 0.58%)、0.6t(平均品位:Au 1.24g/t、Ag 5.05g/t、Cu 0.74%)22tが捕捉されている。
 2017年8月末の同社報告書によると、地表磁気探査とTDEM(時間領域電磁探査)をCinco Señoles地区、Las Minas地区及びEl Dorado地区において実施するとともに、総延長3,000mのボーリング探査をEl Dorado-Juan Bran地区、Cinco Señoles地区、Las Minas地区及び新たに探査で確認された地域において実施する。

ページトップへ