閉じる

ニュース・フラッシュ

2017年9月20日 シドニー 吉川竜太

豪:鉱業界の労働者市場は、今後タイト化するとの予測

 2017年9月13日付の地元メディアは、豪鉱業界は昨今の資源価格上昇を受け、労働者市場がタイト化しつつある現状に晒されていると報じている。鉱業界における求人数に関するデータは、鉱業建設プロジェクトがいまだブームであった2014年前半の水準に迫りつつあるとのこと。South32社のCEOであるGraham Kerr氏は取材に対し、過去6か月間は労働者価格は安定していたものの、今後は変化が生じ、請負業者や労働者側にとっては6か月或いは12か月前より、就業先の選択肢が増えるであろうと語ったと報じられている。

ページトップへ