閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2017年9月28日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Telson Resources社、Campo Moradoプロジェクトから生産される亜鉛、鉛精鉱の長期供給契約を締結

 2017年9月18日付け地元紙によると、加Telson Resources社(本社:バンクーバー)は、Trafigura Mexico社がGuerrero州に保有するCampo Moradoプロジェクトから生産される亜鉛、鉛精鉱の51か月の長期供給契約(有効期限2021年12月まで)をTrafigura Mexico社と締結したことを明らかにした。Trafigura Mexico社は、同プロジェクト再開のため、2020年9月に満期となる5mUS$の融資契約を3年間延長した。また、Telson Resources社は、約束手形と株券譲渡により企業間保証を行う。Campo Moradoプロジェクトの鉱石処理能力は約500t/日であるが、今回の各契約締結を受けTrafigura Mexico社は、設備拡張、人員確保を行い、同能力を2,000t/日以上まで拡大する計画である。なお、Telson Resources社は10月上旬までに1,400t/日まで拡大し、その後、6~12か月の間に目標を達成すると述べている。

ページトップへ