閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2017年9月28日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加Alio Gold社、Ana Paulaプロジェクトの坑内開発と探査を計画

 2017年9月18日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がGuerrero州に保有するAna Paula金プロジェクトにおける坑内開発及び採掘部下部の調査を実施することを決定した。同社は、既に坑内開発に向けた環境関連の承認は取得済みである。投資額は16mUS$と推計されており、同時に同プロジェクト北部では1.8mUS$の予算で露天掘り開発に向けた探査が開始される。坑道は全長1,200mとなる予定であり、開発期間は9か月を見込んでいる。同時に、11孔、総掘削2,000mのボーリング調査を開始する予定である。同社は、Guerrero州特有のスカルン型鉱床が確認されることを期待している。同社が計画している全探鉱プログラムはボーリング調査80孔、総掘削20,000mである。

ページトップへ