閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2017年10月2日 シドニー 吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、リチウム精鉱に関するオフテイク契約に関して中国自動車大手Great Wall社と基本合意

 2017年9月29日、豪Pilbara Minerals社はWA州で建設中のPilgangooraリチウム鉱山の拡張後に生産されるリシア輝石精鉱に関し、中国自動車大手のGreat Wall社とオフテイク契約を締結することで基本合意したことを発表した。この合意によると、Great Wall社は、Pilgangoora鉱山の拡張工事後に生産されるリシア輝石精鉱(品位:Li2O 6%)75ktのオフテイク権を最大で15年間有することが出来るほか、拡張工事に対して50mUS$を融資することを条件に、更に75ktのオフテイク権を追加することができる。また、2017年10月30日までに上記のオフテイク契約が正式に締結されることを前提に、同鉱山の建設完工と拡張工事のDFS実施のため、Pilbara Minerals社の権益約3.5%に対してGreat Wall社が28mA$出資をすることに関しても合意したとしている。地元メディアによると、Great Wall社は月間年間100万台を生産する中国自動車大手企業で、2016年に最初の電気自動車とハイブリッド車を発表。今後、年産50万台の電気自動車・ハイブリッド車を2020年代初頭までに生産することを目標としている。
    ※2017年10月19日 一部修正しました。

ページトップへ