閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2017年10月11日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:Virtue Dragon社、ニッケル銑鉄を初出荷

 2017年10月2日付地元メディアによると、Virtue Dragon社(PT Virtue Dragon Nickel Industry)は9月、南東スラウェシ州にあるNPI(ニッケル銑鉄)製錬所から初出荷を行った。2017年中に約10万tの生産を予定している。なお、同社は中国De Long Nickel社の100%子会社である。
 同製錬所は計画されている全15基の炉のうち、現在5基が稼働しており、第一段階として60万t/年のNPI生産を目標としている。生産されるNPIのニッケル含有量は10~12%。また、NPI120万t/年、300シリーズのステンレス鋼300万t/年の生産能力を追加する第二段階の開発の準備を進めているところで、今後2年間で稼働する予定となっている。

ページトップへ