閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2017年10月25日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Bacanora Minerals社がSonora州に保有するリチウム・プロジェクト、環境影響評価書承認

 2017年10月20日付け地元紙等によると、加Bacanora Minerals社(本社:カルガリー)は、同社がSonora州に保有するLitio Sonora JVプロジェクトの環境影響評価書の承認を環境天然資源省(SMARNAT)から得たことを明らかにした。同社関係者によると、2年間の環境及び社会影響調査を実施した結果であり、環境影響評価書の承認を得たことで、年間35,000tの炭酸リチウムの生産に向けた体制が確立できる。今後は、2017年末に終了を見込むFS調査を実施した後、同鉱山に大規模処理施設を建設する計画である。なお、同プロジェクトは、炭酸リチウム換算概測鉱物資源量4.5百万t及び推定鉱石埋蔵量2.1百万tを有する。

ページトップへ