閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2017年10月26日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:PTFI Grasberg鉱山周辺で事件が続発、Big Gossan坑内掘り鉱山は操業中止

 2017年10月23日付及び24日付地元メディアによると、パプア州ミミカ県TembagapuraのPTFI(PT Freeport Indonesia)Grasberg鉱山の周辺で、事件が立て続けに発生した。
 まず、21日朝にBig Gossan坑内掘り鉱山の坑内で有毒ガス漏洩事故が発生、鉱山労働者3名が被災し病院に運ばれたもののうち1名が死亡した。同鉱山は操業を中止している。
 また、21、22日には連続して銃撃事件が起こった。いずれも鉱山の護衛車や警察関係者が襲われており、22日には警察官が1名死亡した。なお、Grasberg鉱山周辺では過去2か月で銃を使った事件がこれらを含め計5件に達しており、これは同鉱山の労働争議に関係する反Freeport運動に関連するものと見られている。

ページトップへ