閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2017年10月31日 シドニー 吉川竜太

豪・ニュージーランド:Rio Tinto、豪州QLD州のアルミナ工場を含め豪・ニュージーランドのアルミニウム関連事業をすべて売却する意向

 2017年10月25日付の地元メディアによると、Rio Tintoが2013年以降たびたび売却を意図していた豪・ニュージーランドの4つのアルミニウム製錬所とGladstone発電所に加え、2つのQLD州のアルミナ工場も売却する意向であると報じられている。関係者によると、Rio Tintoはこれら7つの資産をLegoプロジェクトと呼称し、約2bUS$以上の価格が予想される売却プロセスを進めるとのことで、Rio Tintoが豪州のアルミニウム関連事業から撤退することを意味する。

ページトップへ