閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2017年11月8日 北京 関淳夫

中国:北方レアアース社、包鋼株式社と「レアアース精鉱供給契約」を新たに締結

 安泰科によれば、北方レアアース社は、内モンゴル包鋼鋼聯株式有限公司と「レアアース精鉱供給契約」を新たに締結し、関連取引公告を発表した。レアアース精鉱の取引価格は1t当たり1万4,000元(税込み価格1万6,380元/t)、伸び幅は51.35%である。
 2017年以降、中国工業情報化部等多部署は、共同でレアアース業界生産流通秩序を整理し、レアアースの違法・規則違反特別取締り活動を行い、レアアース専用領収書の利用及び製品遡及システムを設立し、レアアース業界の秩序専門家チームを設置し、闇レアアースへの取締り活動を通常化、制度化、専門化し、実現させた。同時に、6大レアアース集団の総量規制指標を徹底的に実行し、生産元からレアアース原料の生産量と市場への投入量を規制した。また、中央環境保護査察グループは各地域で検査を行い、一部環境保護基準に達成していないレアアース企業の生産を全部停止または一部停止させた。以上一連の取締政策を継続的に実施することによって、レアアース製品の価格はある程度上昇しており、特にランタン・セリウム・プラセオジム・ネオジム類を代表する軽希土製品の伸び幅は高い。

ページトップへ