閉じる

ニュース・フラッシュ

2017年11月28日 バンクーバー 杉崎真幸

加:Alamos Gold社、Richmont Mines社の買収を完了

 2017年11月23日、加Alamos Gold社は、2017年9月より手続きを進めていたRichmont Mines社の買収が完了したことを発表した。
 契約に基づき、Richmont Mines社株式は2017年9月8日の市場価格に22%のプレミアムを追加した評価価格14.20C$により1株当たり1.385の比率でAlamos Gold社株式に変換される。取引額は770mUS$相当。取引後の両社の株式比率はAlamos Gold社が約77%、Richmont Mines社が約23%となる。
 Alamos Gold社は現在Young-Davidson(ON)、Mulatos(墨)及びEl Chanate(墨)の3金鉱山を操業しており、2017年の目標年間金生産量は400,000~430,000oz(約11~12t)。今後はこれにRichmont Mines社のIsland鉱山(ON)の生産量90,000oz(約2.6t)が加わることとなる。

ページトップへ