閉じる

ニュース・フラッシュ

2017年11月29日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:Media Luna 鉱山で労働者による道路封鎖が継続中

 2017年11月23日付け地元紙によると、加Torex Gold社が保有するMedia Luna 鉱山(Guerrero州)において鉱山労働者による道路封鎖活動が継続している。本抗議活動は、鉱山労働者に対するメキシコ労働組合(CTM)の不当な扱いが原因であり、労働者らはCTMとの契約解除と新たにメキシコ鉱山冶金組合(STMMSRM)への加入を要求している。労働組合の選択権は労働者の権利であると主張し、11月9日より道路を封鎖、現在もなお継続中である。この抗議活動により、同鉱山における生産が停止しただけでなく、地元住民も道路利用が制限され、大きな影響を受けている。

ページトップへ