閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2017年11月29日 メキシコ 森元英樹

ジャマイカ:中国企業、アルミニウム製錬所拡張に30億US$を投資

 2017年11月16日付け地元紙によると、中国Jiuquan Iron & Steel社(Jisco)は、ジャマイカのアルミニウム製錬所拡張に30億US$を投資することが明らかになった。運輸鉱業大臣は、同投資は、現行のアルミニウム生産能力1.65百万t/年を2020年に2.0百万/t年に増加させると述べた。2009年、金属市況価格下落により一時操業を停止していた同製錬所は、2017年12月5日に35千tの出荷を行う。投資内容は、500mUS$による230MWのLNGプラント、ステンレス及びアルミニウムシートプラント等の建設。大型船を入港させるためのKaiser港の拡張、労働者等のための居住及びインフラが含まれる。

ページトップへ