閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2017年12月6日 リマ 栗原健一

ペルー:Activos Mineros社、Excelsiorズリ堆積場の対策工事を開始

 2017年12月2日付け地元紙によると、Activos Mineros社は、休廃止鉱山鉱害の発生源であるExcelsiorズリ堆積場(Pasco州)の対策工事を開始したことを発表した。同社のHuapaya社長は、工事の実施と監督業務には151百万ヌエボ・ソーレス(約46.7mUS$)の投資が必要であり、国営企業活動基金(FONAFE)から融資が得られることを明らかにした。また、Excelsiorズリ堆積場には61年間分のズリが堆積されており、周辺環境への負荷の緩和を目的とした対策工事は、地元住民や自治体が待ち望んでいた事業であると説明した。
 さらに、工事の対象となるエリアは79haで、閉鎖計画書に基づき、690日の期間内に物理・化学・水文的安定性の確保を目的とした工事のほか、コンクリート擁護壁の建設や削土、水路設置、覆土、緑化等の作業を実施する旨明らかにした。

ページトップへ