閉じる

ニュース・フラッシュ

2017年12月8日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:2017年1~9月期の対内直接投資額、減少

 2017年12月1日付け地元紙によると、国内鉱業部門への対内直接投資額は2017年1~9月にかけて大幅に減少した。経済省のデータによると、2016年1~9月の対内直接投資額451m万US$に対し、2017年同期は261mUS$と大幅に減少した。主要投資は、加Goldcorp社保有のPeñasquito鉱山におけるリーチングプラント開発、加Pan American Silver社保有のDolores鉱山及びLa Colorada鉱山の拡張プロジェクトである。米Argonaut Gold 社保有のSan Agustín鉱山では商業生産が開始されたが、同鉱山に対する投資額は当初予想額より25%下回っている。

ページトップへ