閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2017年12月22日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:台湾企業がインドネシアにニッケル生産工場を建設へ

 2017年12月19日付地元メディアによると、台湾・義聯集団(E United Group)林義守董事長はインドネシアでニッケル生産工場を建設する方針を明らかにした。2018年に着工し、2020年の生産開始を目指す。
 同董事長は本プロジェクトに100億台湾元(約375億円)を投資する考えで、既に用地取得、建設契約を締結している。工場では地金を生産し、年産80tになる模様。なお、工場の位置は本記事中では明確になっていない。

ページトップへ