閉じる

ニュース・フラッシュ

2018年1月11日 リマ 栗原健一

ペルー:ペルー政府、鉱業投資誘致活動を強化

 2018年1月9日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省のCuadra鉱業促進部長は、同省は2018年、南北アメリカやヨーロッパ、アジア等においてペルー鉱業への投資誘致キャンペーンを強化する方針を示した。
 Cuadra部長は、ペルー政府は様々な公的機関や民間団体を通じて世界の主要都市におけるペルーへの投資誘致活動を行っており、その一環としてエネルギー鉱山省は、貿易観光省等との協力のもと、鉱業投資の促進活動を行っていくと説明した。
 さらに、現在ペルーには主に銅の探鉱を目的としたカナダや豪州企業の進出が見られるほか、複数のアジア企業も銅に関心を抱いているとし、ペルーはこれら全ての国の投資家を歓迎するとの姿勢を示した。

ページトップへ