閉じる

ニュース・フラッシュ

2018年1月11日 シドニー 吉川竜太

豪:2017年6-9月四半期の探鉱ジュニア企業による探鉱費は、前四半期比16%増の392mA$

 2018年1月9日付の地元メディアは、会計事務所であるBDO社が実施した697社に及ぶASX上場探鉱ジュニア企業の2017年6~9月四半期における業績分析結果により、探鉱ジュニア企業の探鉱費支出が2017年3~6月四半期と比較して16%増の392mA$となったことを報じている。この上昇幅は、単一四半期における伸びとしては2014年以降最大である。豪WA州ピルバラ地域における新しい金鉱化タイプの発見に引き続く探鉱ブームや、電気自動車の増加により需要増が見込まれる銅、リチウム、グラファイト等の鉱種への投資家の注目により、ジュニア企業のネット・キャッシュインフローが2017年3~6月四半期との比較で7%増加して1.39bA$となったことが、探鉱費増大のきっかけとなった。

ページトップへ