閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年1月16日 リマ 栗原健一

ペルー:2017年11月、同年最高の鉱業投資額を達成

 2018年1月5日付け地元紙及びエネルギー鉱山省によると、2017年11月の鉱業投資額は515mUS$で前年同月比54.8%の増加となったほか、2017年内の他の月との比較で最高値を達成した。
 また2017年1月から11月までの累計鉱業投資額は4,254mUS$で、前年同期比で13.8%増加した。このうち、探鉱投資額は427mUS$で前年同期比28.3%増となり、最も多額の探鉱投資を行ったのはMinas Buenaventura社(61mUS$)だった。一方インフラ投資額は1,265mUS$で前年同期比45.2%増加し、企業別ではSouthern Copper社が最大の投資を実施した。
 Labo鉱山副大臣は、2018年の見通しについて、2017年に引き続き鉱山拡張や新規プロジェクトによる投資が継続されるとの見方を示しつつ、2018年に予定されている州知事・区長選挙の動向が投資家を警戒させるリスクになる可能性を指摘した。

ページトップへ