閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2018年1月18日 シドニー 吉川竜太

豪:豪州新規リチウム鉱山からの生産が開始されることにより、リチウム価格は短期的には2018年にピークを迎えると予想

 2018年1月16日付の地元メディアは、最近発表された調査機関による分析結果として、豪州の新規リチウム鉱山から2018年に供給が開始されることにより短期的に需給バランスが崩れ、リチウム価格は2018年にピークに達した後下落する見込みであることを報じている。豪州では2018年中に3つのリチウム鉱山が新規にリシア輝石精鉱の生産を開始することが計画されており、分析を実施した専門家によると、リチウム市場はまだ小規模であるため新規鉱山からの生産量が増加することにより需給バランスが崩れるリスクが有り、リチウム生産者が計画する生産量を今後維持できるかどうかは不透明であると予想している。中国における炭酸リチウム価格は2018年は平均20,250US$/tで、2021年には11,625US$/tとなるとの予測が報じられている。

ページトップへ