閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年1月19日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:米Tonogold Resources社、Durango州の3プロジェクト買収

 2018年1月16日付け地元紙によると、米Tonogold Resources社は、メキシコ企業がDurango州に保有するClaudia、Promontorio、Montoros金・銀プロジェクトの権利を7.3mUS$で買収するオプション契約を締結したことを明らかにした。ClaudiaプロジェクトはEl Papanton鉱業地区にあり鉱区面積は6,390ha、PromontorioプロジェクトはEl Oro市近郊にあり、33鉱区、鉱区面積2,188ha、そして、MontorosプロジェクトはSantiago Papasquiaro市近郊にあり、17鉱区、同2,147haである。既にTonogold Resources社は、当初6か月のオプション権を得るため0.1mUS$を支払済みであり、同契約は1mUS$を支払うことで延長が可能となる。

ページトップへ