閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年1月23日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Goldcorp社、Peñasquito鉱山2018年金生産量、対前年比35%減

 2018年1月17日付け地元紙によると、加Goldcorp社幹部は、同社がZacatecas州に保有するPeñasquito鉱山の2018年金生産量は対前年比35%減の約310,000ozと予測していると発表した。また、同氏は、生産量減の理由を、同鉱山には、非常に高い生産ポテンシャルがあるものの、2018年末まで低品位の在庫を処理する可能性があり、生産量は減少すると説明した。その一方で、探査活動については継続的に進める必要があり、現在実施中の25のプロジェクトの重要性を示し、2018年の生産量は減少するものの投資額は増額されると強調した。同社報告書によると、2018年の同鉱山向け投資額は、555mUS$であり、前年比32%増となっている。

ページトップへ