閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年1月24日 モスクワ 黒須利彦

ロシア:天然資源環境省、2018年に地下資源利用権入札・競売の悪質参加者のリスト作成開始へ

 2018年1月17日付の地元報道等によると、ロシア天然資源環境省は、2018年に、地下資源利用権入札・競売の悪質参加者のリスト作成を開始する。
 当該リストに掲載される者としては、入札・競売による地下資源区画利用権の取得に実際は関心がなく、明らかに不当に吊り上げた一回払い地下資源利用料の最終額を故意に支払わない悪質な経済主体であり、法人企業のみならず、その設立者、最終受益者に至るまで対象となる。また、当該リストへ掲載されることにより、入札・競売参加申請書の受理が拒否されることとなる。掲載期間は2年間である。
 また、入札の落札者に対しては、一回払い地下資源利用料の最終額の支払を経た上でのみ地下資源利用ライセンスを交付することを予定している。落札者が一回払い地下資源利用料の最終額を支払わなかった場合、次点以下の入札者にライセンスを交付できることが定められている。
 当該修正法案は、2018年第2四半期に採択予定である。細則を定めた上で、公布日より120日経過後に施行される。

ページトップへ