閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2018年1月24日 シドニー 吉川竜太

豪:BHP、2017年12月までの半年間における生産実績と2018年6月までの一年間の生産目標を発表

 2018年1月18日付のメディアによると、BHPは2017年12月までの半年間における生産実績と2018年6月までの一年間の生産目標を発表した。それによると、2017年12月までの半年間におけるCu生産はチリEscondida鉱山の増産などにより、対前年比で17%増加して833ktとなり、2018年6月までの1年間の生産目標量を据え置き1.66~1.79mtとする。また、鉄鉱石の2017年12月までの半年間における生産量は117.14mtで、2018年6月までの1年間の生産目標量はこちらも据え置いて239~243mtとする。同社の2017年12月までの半年間における原料炭生産は、QLD州に保有する炭鉱の操業不調により20.25mtと対前年比で4%の下落で、同社はこれを受けて2018年6月までの1年間の生産目標量を、44-46mtから41-43mtに下方修正。燃料炭に関してはNSW州からの輸出が好調で、2017年12月までの半年間における生産量は対前年比4%増の14.03mtとなったと報告している。

ページトップへ