閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年1月30日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Sonora Metals社、Cerro Caliche社と鉱区買収に係るオプション契約を締結

 2018年1月25日付け地元紙によると、加Sonora Metals社(本社:バンクーバー)は、金のポテンシャルを有する鉱区を保有するCerro Caliche社と鉱区買収に係るオプション契約を締結した。Cerro Caliche社は、Cucurpe地区に907.6haの10鉱区を保有している。同契約において、Sonora Metals社には72か月間で約3mUS$の支払義務が発生しており、既に高いポテンシャルが期待される地域の探鉱活動に23,000US$を支払った。同契約には2%のNet Smelter Return Royaltyの付与の義務付け、及びSonora Metals社による同ロイヤルティの1%の1mUS$で買い戻し規定が定められている。

ページトップへ