閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2018年1月30日 メキシコ 森元英樹

ドミニカ共和国:2017年第3四半期の鉱物輸出額、減少

 2018年1月18日付け地元紙によると、2017年第3四半期のドミニカ共和国の鉱物輸出額は、2016年同期の529mUS$から404mUS$に減少した。その背景には、同国の主力鉱山であるPueblo Viejo鉱山の生産量減が大きく影響しており、同鉱山はBarrick Gold社とGoldcorp社が共同操業しており、同期の金生産量は、189,000ozから154.000ozに減少していた。また、銀の同期輸出額は、前年同期の21.8mUS$から16.5mUS$に、銅は9.8mUS$から8.1mUS$に減少している。他方、Americano Nickel社が操業を行っているFalcondo鉱山のフェロニッケルの輸出額については、前年同期の36.6mUS$から38.8mUS$に上昇している。

ページトップへ