閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年2月1日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Sonoro Metals社、Sonora州のCerro Calicheプロジェクトを買収

 2018年1月26日付け地元紙によると、Sonoro Metals社は、Sonora州の金鉱区を拡大するため、同州のCucurpe郡に位置するCerro Calicheプロジェクトの権益を100%取得するオプション契約を締結した。同契約により、Sonoro Metals社は、72か月間で2,977千US$を支払うこととなり、23千US$を追加で支払うことで、更に鉱区が拡大する可能性がある。Cerro Calicheプロジェクトは、10鉱区、907haで構成されており、これまで2社により、101孔、総掘削長10,118mのボーリング調査が行われ、大規模な鉱化を確認されており、周辺には、Premier Gold社のMercedes鉱山、Agnico Eagle社のSanta Gertrudis鉱山などがある。

ページトップへ