閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年2月1日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加Torex Gold社、El Limon-Guajes鉱山封鎖活動に州政府介入

 2018年1月29日付け地元紙は、加Torex Gold社が保有するEl Limon-Guajes鉱山において続いている抗議活動に関し、Guerrero州政府が介入し、鉱山道路封鎖を解除したと報じている。同社は、同鉱山の道路封鎖活動が続いていることから、今月初旬、鉱山への別ルートを確保しつつ操業を続けていたが、今回の州政府の措置により、通常のアクセス道からの通行が可能となった。同社幹部は平和的解決を望んでいたが、抗議活動者らによる不当な要求と危険行為の増加から和解交渉が不可能であると考えていたことから、州政府による措置は適切なものであったと感謝の意を示した。
 同鉱山は1月18日にGuajesピットからの採掘を再開、また、同24日にEl Limon Surピットからの採掘を再開させ、生産量は回復しており、現在の鉱石処理量は12千~13千t/日となっている。また、El Limonピットからの採掘も近日中に再開する計画である。

ページトップへ