閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年2月2日 リマ 栗原健一

ボリビア:政府、投資促進を目的とした政令を承認

 2018年1月26日付け地元紙によると、閣議は1月24日、国内外の民間企業による公共プロジェクト投資や、官民提携を可能とする最高政令第3469号を承認した。
 Mariana Prado開発企画大臣は、生産分野やインフラ建設プロジェクトにおいて、中央政府、市及び県が民間セクターと提携することが可能となると説明した。同大臣によれば、国内外の民間企業は、ボリビア国内の様々なプロジェクトに対する投資や、国営企業との連携に高い関心を持っている。
 本政令は、公社法(法律466)及び投資促進法(法律516)の施行細則であり、国内外企業による官民合同投資戦略契約の規定や基本的内容が定められている。

ページトップへ