閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年2月14日 シドニー 吉川竜太

豪:豪州の2017年輸出収入額、過去最高額の207mA$に達したことが豪統計局のデータにより判明

 2018年2月9日付のメディアは、豪統計局が新たにまとめた貿易データにより、豪鉱業界が同国の経済に対して大きな重要性を保持していることと、マイニング・ブームの恩恵が継続していることが改めて認識されたと、豪州鉱物評議会が語ったことを報じている。豪州鉱物評議会によると、2017年に鉱物を含む資源輸出額は過去最高額を更新して207bA$に達し、豪州の物品・サービス輸出収入総額の53%を占めることが判明した。輸出収入の内訳では、鉄鉱石がマーケットの改善と輸出量の増加により資源輸出収入の中で引き続き最大の割合を占めて63bA$となり、また金の輸出収入も18.3bA$を記録した。

ページトップへ