閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年2月15日 シドニー 吉川竜太

豪:Terramin社、SA州Kapundaインシチュリーチング銅回収プロジェクトに関する資源量を発表

 2018年2月12日、豪Terramin社はSA州においてEnvironmental Copper Recovery社とのJVで推進中のKapunda Cuプロジェクトに関し、インシチュリーチング回収(ISR)による推定資源量を発表した。同プロジェクトは、閉山したKapunda鉱山周辺の浅部鉱化帯を対象としてISRを適用して銅を回収することを目指すもので、ISR技術により回収可能な酸化銅或いは銅の二次鉱物を対象に、資源量47.4mt、品位:Cu 0.25%(カットオフ品位0.05%)が試算された。

ページトップへ