閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2018年2月28日 シドニー 吉川竜太

豪:Grange社、WA州SouthDown磁鉄鉱プロジェクトの戦略的投資家を求め投資アドバイザー雇用を発表

 2018年2月23日付のメディアによると、WA州でSouthDown磁鉄鉱プロジェクトを推進する豪Grange社は、同プロジェクトへの戦略的投資家を探すため、投資アドバイザーとしてPCF Capital社を雇用したことを発表した。Grange社によると、同社は昨今の鉄鋼業界による高品位鉄鉱石への需要の高まりから、高品位磁鉄鉱精鉱を生産するSouthDownプロジェクトの実現性が高まっていると判断した。同プロジェクトは2012年にDFSを実施しており、Fe品位69.5%の磁鉄鉱精鉱を約14年間、10mt/y生産することを前提に、CAPEX2.59bA$が試算されていた。Grange社によると、プロジェクト実施に必要な用地買収はほぼ終了しており、先住民遺跡に関する問題も、実施中の簡便なフォローアップ作業により解決する見込みである。

ページトップへ