閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年3月23日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Guerrero州、Peñoles社を中心に2018年600mUS$の投資を見込む

 2018年3月20日付け地元紙によると、Guerrero州政府幹部は、2018年同州鉱業投資額は、2つの新規鉱山投資を中心に総額600mUS$の投資が見込まれると発表した。新規鉱山投資の1つ目は、Peñoles社が保有するTeloloapan郡とApaxtla郡に境にあるプロジェクトであり、2つ目はCuetzalaにあるAna Paula鉱山である。両鉱山の開発により2,000人の雇用が創出される。また、両鉱山へのアクセス道の整備は既に終了しており、さらにPeñoles社は、同プロジェクトに300mUS$を投じる計画であり、両郡への学校、保健センタ-、スポーツ施設の整備に向け住民と協議をしていると説明した。

ページトップへ