閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年3月23日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Sonoro Metals社、Rosario鉱区買収により鉱区を拡大

 2018年3月20日付け地元紙によると、Sonoro Metals社は、同社がメキシコに保有する子会社のMinera Mar de Plata社がSonora州のRosario鉱区(403.5ha)を買収したと発表した。これにより、同社がCucurpeに保有するCerro Caliche鉱区は1,455haに増加する。この買収のために、同社は72か月間にわたり1.6mUS$を支払うこととなり、同時に同コンセッションの売り手に対し2%のNSRを付与する。なお、同社は、NSR1%を1mUS$で買い戻すことができる。同社幹部は、Cerro Caliche及びRosario鉱区では、2008年まで101孔、総掘削10,118mのボーリング調査が行われており、2018年後半の追加ボーリング調査に向けた計画を検討している段階にあると説明した。

ページトップへ