閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年3月29日 シドニー 吉川竜太

豪:QLD州資源企業の同州経済への大きな寄与が、QLD州資源評議会により改めて示唆される

 2018年3月26日付のメディアによると、QLD州の鉱業団体であるQLD州資源評議会(Queensland Resources Council; QRC)による調査により、QLD州の資源企業のうち半数は2018年の支出を増加させる計画があり、支出を減らす計画がある企業は一つも無いことが判明した。QRCによるとQLD州の資源企業は2017年、QLD州において備品設備や燃料、食料、服飾ほか、あらゆる種類のサービス業に年間で合計6.2bA$を支出し、38,000人の雇用を直接生み出しており、QLD州の資源産業が地元企業・従業員と互いに支え合う関係にあることを示すものだ、としている。

ページトップへ